お知らせ

2021年【辛丑 かのとうし】 新年のご挨拶


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

私どもの「風水・縁起物」をきっかけに、皆様が2021年の日々を豊かに過ごせることを切に願っております。

この輝かしい年頭にあたり、皆様のご健康とご多幸を祈念いたします。

本年も 開運表札屋 黒田印藩 をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2021年 元旦


2021年の干支は 辛丑 (かのとうし)

風水などの鑑定に用いる「辛」は金に属し、「丑」は土を暗示します。縁起物 丑 干支ストラップ

これは「土生金」の相生(そうせい)と呼ばれる関係です。

「全ての金属は土中より生まれ出る。」
つまり「土の中に眠る宝。土を掘ってそれらを手に入れる。」となります。

まさに新たなものを得て、閉塞した日常が牛の歩みの如くゆっくりでも確実に、かつての日常を取り戻せていける「生活の転換期」となる年になって欲しいと願うばかりです。

開運はまず自身が前向きになる所から始まるというのが世の習いでございます。
2021年は制約のない、自由で喜びに満ちた年であってほしいという願いと共に、
たとえコロナ下の厳しい環境ではあっても、何か信念をもって前向きな気持ちを絶やさないように過ごして参りましょう。

さて、皆様にとって、吉凶いかなる年となりましょうか…


お客様の運気を鑑定

そこで私どもでは、今年の干支とお客様お一人おひとりの星回りや姓名判断などを照合して、より正確な「本年の運勢鑑定」も承っております。
まずは「己を知る」ことから始めて、一年間の運気の傾向を見てプランを企てたり、金運や人間関係について考えてみませんか。

その上で、表札や印鑑、ブレスレットなどの「開運グッズ」制作にもご活用いただければ幸いでございます。

去年、運が良かった人も、悪かった人も…
旧年の厄や穢れ(けがれ)を落とし、新たな年は災いを福に転じて参りましょう。

風水や占いは、昔から私たちの生活に密接している道標(みちしるべ)となるもの。
それがすべてではありませんが、今年の流れを頭の隅に置いて意識や注意をしていれば、日常生活をより豊かなものにしていくことは可能です。
また、鑑定で前向きな要素が見つけられればそれを活用して、よりポジティブに行動も出来て、自ずと運気アップに繋がること間違いございません。

安倍晴明の開運パワーを福井・晴明神社よりお届け
おすすめの印鑑

アグニ (ワインレッド) 開運印鑑

火の神である「アグニ神」の象徴。
厄除け、財運、子孫繁栄のご利益があると言われます。

老若男女問わず人気の印材です!

アグニ (ワインレッド) 開運印鑑
晴明神社の「アグニ 厄除け開運印鑑」をお探しなら「開運表札屋」へ

 

ページ上部へ戻る